ゆぐりかポケ!!

ポケモンのことを書きます!!

【第5回真皇杯ラストチャレンジ7位】と本戦見学ぅ!のオフレポ

f:id:yugurika:20190923170637p:image

こんにちは。ゆぐりかです!

2019

9/21に第5回真皇杯ラストチャレンジに参戦し

9/22に第5回真皇杯本戦の見学に参戦してきました。

 


9/21

初めてのオフでの東京!

山手線に乗るのは2回目と田舎者とバレないように立ち回るので精一杯。

 


新幹線が台風の影響で少しだけ遅延してしまい会場まで間に合うか心配でしたが無事時間通りにつけたのでホッとしました。

 


会場に入り、メガメタグロスブロックの席に移動。ほとんどの方がシートにパーティを書き終えててプレイヤーから伝わるやる気と緊張感が印象的でした。

(やべぇ、下手な事言ったら殺される…)とビクビクしながら座ってました。

f:id:yugurika:20190923164847j:image


午前、予選は2勝1敗で終え、レイチェルくんとえーみーるくんとお蕎麦を食べ午後への切り替え。

f:id:yugurika:20190923164920j:image


オンライン予選にもいたナインさんやQRパーティでお世話になったスカイソードさんなど強者の方と対戦しました。

同じブロックに強者の方はたくさんいましたが同じ東北勢のセサルくんに勝てたのが1番嬉しかった…!

 


予選対戦時間が決まっていたため早めに他の方との対戦を消化し対戦結果待ちしてたがその時が一番暇だった笑。

 


ラスチャレの結果

予選メガメタグロスブロックを7勝3敗でオポネントの差で2位通過することが出来ました。

f:id:yugurika:20190923164946j:image


決勝トーナメントでは

1回戦目、オリンポスさんに勝ち

途中通信が途切れてしまい同じところまで再現してプレイをしました。そのおかげで頭の整理が出来て勝利に繋がりました。

 


2回戦目、わかめさんに勝ち

初手で有効急所を当てて有利に対戦を運ぶことが出来ました。

急所当ててなかったら負けていたと思います。

 


3回戦目、くりぷとんさんに負け

オンライン予選にもいたのでとても警戒していたのですがやはり強者の方。隙を見せてしまって負けてしまいました。

当分夢にゲッコウガが出てきそうです笑。

 


決勝トーナメント3回戦で敗退

ベスト8

f:id:yugurika:20190923165008j:image

f:id:yugurika:20190923165025j:image


決勝トナメで応援してくれた東北勢の方々、日頃ツイッターなどで仲良くしてくださっている方へ期待に応えられなかったことだけ悔いに残りました。悔しいぃぃい!!!!

 


本戦出場が決まっていた東北勢のリホウさんと熱く語っていましたが同じ土俵に立てなかったのが申し訳なかったです><

 


5〜8位決定戦

そらまめさん、やしゃさん、かなたさんと5〜8位の順位をつける対戦をし、

やしゃさんに負けかなたさんとで不戦勝

で、結果7位で終えました。

f:id:yugurika:20190923165051j:image


対戦参加者は約170人でした。

 

 

 

 


【使用パーティ】

f:id:yugurika:20190923162647p:image

メタグロス

f:id:yugurika:20190923162706g:image

強い。

 

ポリゴンZ

f:id:yugurika:20190923162729g:image

マスコット。

 

ヒートロトム

f:id:yugurika:20190923162738g:image

俺の心にオーバーヒート!

(言った後に恥ずかしくなる)

 

カプ・レヒレ

f:id:yugurika:20190923162753g:image

大好き(大好き)。

 

ランドロス

f:id:yugurika:20190923162811g:image

祖父の顔に似てる。

 

ミミッキュ

f:id:yugurika:20190923162827g:image

ばけのかわの中身みたい。

(ラッキースケベ的な感じで)

 


gifはただただ載せたかっただけです笑。

すみません笑。

 


【選出率】

予選と決勝トーナメントで合わせて13戦行いました。

グロス:9/13(先発5回)

ポリZ:0/13(先発0回)

ヒトム:5/13(先発0回)

ヒレ:10/13(先発1回)

ランド:8/13(先発5回)

ミミッ:7/13(先発2回)

 


実質5匹で戦ってた。

予選と決勝トナメで対戦する方の構築が偏ってたのでこのような回数になりました。

苦手な構築に当たらなくてよかった…

 


モニター観戦

3決と決勝は同じブロックで対戦したチュンさんと観戦しました!

同じブロックだった、たけさんと3人でクチートについて語ったのでいかして戦いますね!!

 


夜はレイチェルくんとえーみーるくんと天丼食べて1日目終了!

(夜の記憶ないので多分ホテルで爆睡した)

f:id:yugurika:20190923165117j:image

 

 

9/22

本戦見学ぅ!!

見学に行く前に上司や家族にお土産買いに行った。(レイチェルくん付き合ってくれてありがと)

f:id:yugurika:20190923165229j:image

対戦はサブイベントぐらいだったので気楽に会場に迎えました!

東北勢の応援をしながらサブイベに参加してました。

QRパーティを使わなくても良いということだったので昨日のパーティと大好きなラプラス軸のパーティを使い分けながら参戦しました。

 


ラプラス軸のパーティ】

f:id:yugurika:20190923163149p:image


2連勝すると限定の缶バッチがもらえるということだったので気合いを入れている方が多い中まったりとラプラスで浮いてました。

(一応前までツイッターで固定にしてたパーティです)


結果として参加賞込みで缶バッチ2個頂くことができました!!

種類はリザードンとレヒレでした!

(レヒレ欲しかった!わーい!)

f:id:yugurika:20190923164711j:image

 

 

お昼は

レイチェルくん、えーみーるくん、さいの目さん、Liveraさん、オペラスリスさん、野上さん、cloudiaさんで各々食べ物を買い会場で食べました。

普段あまり話さない方と食べるご飯はまた違う感じがして良いですね!


ご飯食べた後は東北勢の応援!対戦観戦!!

対戦者の手持ちはQRで公開されていたので情報を見ながら観戦できてとても楽しめました!


3決や決勝はモニターでの観戦でしたが、東北勢のリホウさんと一緒に観戦できて色々話せたのが一番楽しかったかもしれないです笑


観戦しての感想として強者の方は自分の型みたいなのが完成しているんだなぁと改めて実感しました。

 


無事第5回真皇杯も終わり

待ちに待った二次会にも参加させていただきました!

すづけさん、ポケモン委員会さん、オペラスリスさん、Liveraさん、セサルくんと昔話で盛り上がったの凄く面白かったです!

(また聞かせてください!)

 


最後の方で数名の方に肩周りだけ施術を行わせて頂きました。皆さまお身体に負担がかかっているのであまり無理はなさらないで下さいね(特にポケモン委員会さん)


セサルくんとLiveraさんにできなかったので次会った時にしますね!

あと!ティラミスぽけさん!!エッチなマッサージは別料金取りますからねっ!!

 

ポケ勢の方は見てると姿勢が悪い方が多いので(私も含め)今のうちからお身体のケアをした方が良いです!

基本、孵化余りを頂ければしっかり治療致します!オフやツイッターなどで気軽にご相談下さい!

f:id:yugurika:20190923170350p:image


なんやかんやで二次会凄く楽しめました!!

この楽しさを覚えてしまうとまた近いうちに遠征したいなって思っちゃいますね笑

 


今回で久々にお会いした方、初めて話した方、ツイッターをフォローしていただいた方本当に私に絡んでいただいてありがとうございました!!


また真皇杯を盛り上げてくださった運営の方々こんなにも楽しい大会を開催してくださりありがとうございました!


簡単にまとめた記事でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事について質問等ある方は、ツイッター(@yutakoyaki_28)にください!

【第2回こだまオフサブイベS.S.S.優勝】ふいうちマスターへの道!

皆さまお久しぶりです!

ゆぐりかと申します。

2019 6/29に行われた第2回こだまオフに参加させて頂きました!


メインイベントでは予選敗退でしたが、サブイベントS.S.S.にて優勝することが出来ました(いろんな意味で運が良かった)


他の参加者より人一倍S.S.S.の考察に力を注いでいたので今回は対戦してみての感想や反省を書きます。

 

f:id:yugurika:20190630144220p:image


S.S.S.の主なルールになります。

<ルール>

①勝負は最大3戦で2本先取した方の勝ち

②トーナメントくんを使用したシングルイリミネーション方式の対戦(参加人数が著しく少ない場合は総当たり戦)

③使用個体→メガクチート(技は不意打ちと叩き落とす)、ズガドーン(技はびっくりヘッド、瞑想)

※個体に関しては運営でQRパーティーを用意

④対戦前にじゃんけんをし、勝った方がメガクチートズガドーンどちらを使うか選択し、負けた方は選ばれなかった個体を選択

⑤どちらを使用するか決定したら、シングルノーマルルールを選択→運営で用意したQRパーティーを使用→選んだ個体を選出し対戦スタート→対戦が終了したら1戦目で使用した個体とは逆の個体(1戦目でプレイヤーAがメガクチートを使用していた場合は2戦目はズガドーンを選択)を選択し2戦目を実施

※3戦目にもつれ込んだ場合は再度じゃんけんを行い、じゃんけんで勝利した方がメガクチートズガドーンを選択します。


<注意事項>

f:id:yugurika:20190630141241g:image

メガクチートの不意打ちのPPは8。

メガクチートの不意打ちまたは叩き落とすでズガドーンは一撃で倒される。

f:id:yugurika:20190630141316g:image

ズガドーンのびっくりヘッドでメガクチートは一撃で倒される。

・サブイベントに参加可能な方は予選敗退者のみになる。


・このサブイベントにおいては対戦者同士で自由に話し合いながら対戦を進めていただいても構わない。←ここ重要!!!

 

 


実際は

参加者が多くて少しルールに変更がありました。(時間の問題上)

5人(違う方)と戦って勝率の良い人で決勝を行うというルールになり当初のルールより対戦回数が増えました。

個人的には嬉しかったです。

参加者の中にはルールを全て把握していなかった方もいて(私もその内の1人でした)3戦しないで勝敗を決めた方もいたみたいです。

その場合はプレイヤー同士の同意の上3戦した方と1戦で終わらせた方がいたみたいでした。

 

 

f:id:yugurika:20190630140551p:image

それではここから私感になりますが話していきます。

クチートズガドーンどちらが有利か

②対戦中の相手との会話←ここ重要

③身内戦での読み

主にこの3つです!

 


クチートズガドーンどちらが有利か

・個人的にはクチートが有利だと思いました。ズガドーン側は受身に入ってしまうので8ターンクチート側の技を読まなければいけないので負担が凄くかかります。

 

ズガドーン側を先に選ぶ肝の座った方も中にはいましたがまた違う考えがあるのかもしれないですね…研究しないと!

 

「初めのクチートorズガドーンを決めるジャンケンが勝敗のカギを握っている」

と、私は思います。あぁ…運ゲー

 

 

②対戦中の相手との会話

・これが普通の対戦と違った大きなポイントかち良いポイントだと思います!


対戦相手に合わせて話す内容を変えたり、あまり話さなかったりしました。

見たことある方、知っている方に関しては最初だけ話し、後はあまり話さない

初めて話す方は世間話を常にしているという感じでした。


他のプレイヤーは揺さぶりをかけていた方(次ターンの技の選択など)、もいましたが結果的に遅延行為になると思ったので決勝以外はあまりしませんでした。


この会話1つでペースを乱されてしまいかねないので慎重に話しました。


対戦前に必ず、

「戦った人数と勝利数、クチートズガドーンどちらで勝ったか」

は聞いていました。その方がふいうち択が得意なのか不得意なのかがそこで分かるからです。


それに合わせて択を変えていきました。

後は感覚的なものになるので、気になる方は個人的に連絡下さい。

 

 

③身内戦での読み

・初めの5人の中にも数名、決勝で当たった方も知っている方だったので戦いやすかったです。


その方の普段レーティングで使っている6体や、実際にオフやレーティングで戦ってでの相手の考えや動きがわかる方だと選択も、しやすいので数ターンで終わる対戦が多かったです。(待ち時間めっちゃあった…)

 

 


S.S.S.終えて、

自分の考えが通せたのと決勝でズガドーンのビックリヘッドを決めて歓声を浴びることが出来たので満足できました!


このようなイベントを考えて頂いた運営スタッフの皆様、ジャンケンを見守って頂いた方々ありがとうございました!!


第3回ではふいうちマスターとして参加させて頂きます!宜しく御願い致します!

 

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます!

記事について質問等ある方はツイッター

(@yutakoyaki_28)にください!

【第3回真皇杯東北地区予選ベスト8】大好きなラプラスと一緒に!

こんにちは、ゆぐりかです!

今回でブログ書くの4回目です。

2017 6/3に行われた第3回真皇杯東北地区予選で使用したパーティをささっとまとめました。

細かい調整などは書かないです。

 

 

結果は、予選リーフィアブロックを4勝2敗でオポネントの差で2位通過
決勝トーナメント2回戦で敗退
ベスト8で終えました。
参加者は64名でした。

 

 

【使用パーティ】

f:id:yugurika:20170609220701p:plain

 

好きなポケモンラプラスを活躍させたいなぁ~って思って構築を考え

ラプラスを選出できるような並びにしてラプラスの弱点を補えるようなポケモンたちを手持ちに加えました。
解禁されたメガラグラージ、テテフが嫌だったのでピンポイントにメタっています。

 

 

 

f:id:yugurika:20170609220941g:plain

ラプラス@ジメンZ

 

特性:ちょすい

 

性格:ひかえめ

 

努力値:H76 A4 B124 C252 D52

 

実数値:215-95-116-150-122-80

 

なみのり/じわれ/こおりのつぶて/フリーズドライ

 

 

【解説】
今回のヒロイン。
じわれを当ててくれたり、凍らせてくれたりと活躍してくれました。
ちょうどホウエン御三家メガが解禁になったのでラグラージが増えるのでは?とニヤニヤしていたがあまりいませんでした。
とある実況者さんの動画をみて使ってみたい!オフだったらワンチャン活躍させられるかも…と思いパーティにいれました。
動画を投稿してる本人に聞いてみたら今のレートでは環境が合わなくて全然刺さっていないということも教えていただいたので、
当分使わないでお家でお留守番してもらう方向です。

 

 

f:id:yugurika:20170609221701g:plain

ボーマンダボーマンダナイト

 

特性:いかく→スカイスキン

 

性格:むじゃき

 

努力値:H4 C252 S252

 

実数値:メガ前:171-155-100-162-90-167


   :メガ後:171-165-150-172-99-189

 

すてみタックル/じしん/火炎放射/ハイパーボイス

 

 

【解説】

ラプラスとの相性が良いなぁと判断してメガ枠に採用しました。
両刀にすることでどのポケモンにも強く選出できるようにしました。
こいつを育成したせいで睡眠時間を持っていかれて徹夜状態で参加することになってしまいました。
あまり選出しなかったので貴重な時間を捨ててしまって損した気分です。

 

 

f:id:yugurika:20170609221958g:plain

ボルトロス(霊獣)@デンキZ

 

特性:ちくでん

 

性格:ずぶとい

 

努力値:H228 B246 S36

 

実数値:183-×-121-165-100-126

 

10まんボルト/めざめるパワー(氷)/ヘドロウェーブ/こうそくいどう

 

 

【解説】

ゆぐりかと言ったらボルトロス今回も使いたくて採用しました。
色々耐えます。コケコなどの電気タイプやフェアリーに強く選出もしやすかった。
今までは化身を使用していて「いばる」を乱用していた時期もありましたが、今回から封印して戦おうと決意。
こうそくいどうがいい具合に刺さって勝利を運んでくれました。
耐久をもうちょっとだけ減らしてCに回せば痒い所にも手が届きそうです。
この型は改良が必要だなと思っています。

 

 

f:id:yugurika:20170609222137g:plain

ランドロス(霊獣)@こだわりスカーフ

 

特性:いかく

 

性格:いじっぱり

 

努力値:H84 A228 B4 D4 S188

 

実数値:175-213-111-×-101-135

 

じしん/がんせきふうじ/はたきおとす/とんぼがえり

 

 

【解説】

スカーフ巻いた脳筋アタッカー。
リザに後出ししておにび撒かれて発狂しました。後出しするような型でもないのでプレイングの甘さが出たんだなと思いました。
はたきおとすの枠をばかぢからに変えても面白いのかなと考えています。
おっさんを2匹いれたパーティは実は初めてだったので動かしやすさに驚きました。
NNはカツオ、祖父の名前をつけています。

 

 

f:id:yugurika:20170609222323g:plain

ハッサム@ラムのみ

 

特性:テクニシャン

 

性格:いじっぱり

 

努力値:H252 A252 B4

 

実数値:177-200-121-×-100-85

 

アイアンヘッド/とんぼがえり/バレットパンチ/はねやすめ

 

 

【解説】

今回の欲張り枠。欲望ハッサムと勝手に呼んでます。
フェアリータイプに弱点をつけて、先制技があって、そこそこの火力と耐久があって、自分で回復できるポケモンを探し出した結果
ハッサムにたどり着きました。
持ち物は眠りや火傷対策です。


アイアンヘッドはテテフにしか打つ気ないです。
Hぶっぱ、B100に努力値を振ったテテフに対してダメージ割合が94.9~112.9%、乱数1発(68.8%)と素晴らしい数値で面白そうだなと思い入れました。

テテフが少なかったので一回もアイヘしてません…
テテフに対してピンポイントメタを貼るんだったらオッカのみを持たせた方が安心ですね。

XYのころに作った型で本当は少し耐久に振った調整をしたかったけど時間がなくてそのままパーティに入れました。

 

 

f:id:yugurika:20170609222552g:plain

ベトベトン(アローラ)@とつげきチョッキ

 

特性:どくしゅ

 

性格:いじっぱり

 

努力値:H164 A252 D92

 

実数値:201-172-95-×-132-70

 

どくづき/はたきおとす/がんせきふうじ/かげうち

 

 

【解説】

べトンは受け気味のパーティに入っているイメージがあったのですが、
そこそこの火力、そこそこの特防を見て単体でも使えるのではないかと思い採用しました。
主に、草タイプとフェアリータイプを見て選出しました。
ラグラージ対策をしてくる人は草タイプ入れるかなぁと安易な気持ちでしたがかなり刺さってたと思います。

Aの粉とBの粉と少しばかりの水を加えて混ぜてみてください、べトンの完成です。NNねるねるね。

 

 

 

【選出】
相手のパーティによって初手は大きく変わりますが
組み合わせだと

f:id:yugurika:20170609222813p:plain+f:id:yugurika:20170609222836p:plain+f:id:yugurika:20170609222908p:plain

 

f:id:yugurika:20170609222940p:plain+f:id:yugurika:20170609223006p:plain+f:id:yugurika:20170609222836p:plain

この2つが多かったです~!

ベトベトンが、カプに強く出られるので選出しやすかったです!
べトンが苦手な地面タイプをラプラスが見てくれたりと相性もよかった
(バシャが少なくてよかった(小声)

 

 

 

【選出率】
予選と決勝トーナメント合わせて8戦しました。
ラプラス :3/8(先発2回)
ボーマンダ:1/8(先発0回)
ボルトロス:4/8(先発2回)
ランドロス:6/8(先発1回)
ハッサム :2/8(先発1回)
ベトベトン:8/8(先発2回)

感想としては、べトン活躍しすぎ!!
安心と信頼のボルトロス
エースポケであるマンダや欲望ハッサムの出番が少なかったところがありましたがラプラスを活躍させるのが目的だったので
これはこれでいいのかなと思いました。

 

 

 

 

【最後に】
第3回真皇杯東北地区予選を盛り上げてくださった主催のすづけさんとスタッフの方々、対戦してくださった方、ありがとうござ
いました。
真皇杯を通してたくさんの方と交流できて幸せです。
もし、また戦う機会などございましたらよろしくお願いします!

一緒に昼食を摂った、睦月さん、あらいさん、afouさん、色々お話しきけて楽しかったです!
フレ戦してくださった、睦月さん、えーみーるさん、また対戦お願いします!!

今のところオフには三回参加させてもらい全部予選突破しているのでこの記録を伸ばしていけるように頑張っていきまーす!

簡単にまとめた記事でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事について質問等ある方は、ツイッター(@yutakoyaki_28)にください!

 

f:id:yugurika:20170609223453j:plain

 

f:id:yugurika:20170609223514j:plain

【S17使用構築】ボルトで威張ります【最高最終レート2007】

 

こんにちは、ゆぐりかです。

ブログ書くのは3回目です。

今回はシングルレート、シーズン17で使用したパーティとその感想を簡単に書いていきます。

 

【使用パーティ】

f:id:yugurika:20160916013718p:plain

f:id:yugurika:20160916013753p:plain

f:id:yugurika:20160916013820p:plain

 

・トレーナーカードにも書いてありますが、レート帯ごとに色々と組み替えて対戦しました。

ボルトガブガルの3匹は固定しています。

 

【レート1800~2007使用】

f:id:yugurika:20160916000319g:plain

ボルトロス@オボンのみ

特性:いたずらごころ

性格:ずぶとい

努力値:H228 B246 S36

実数値:183‐×‐133‐145‐100‐136

 

10まんボルト/めざパ(氷)/いばる/でんじは

 

【解説】

よくいる図太いボルト、いばるとわるだくみで迷いました。わるだくみを採用した方が安定した型になると思います。いばるだと不利な相手にもワンチャンつかめるので採用しています。

オフ会の対戦でもこの型を使用して予選抜けをしていたりと、実績も残せているので弱くないと思います。害悪かもしれませんが私はオススメします。

 

 

f:id:yugurika:20160916000155g:plain

ガブリアスゴツゴツメット

特性:さめはだ

性格:ようき

努力値:H44 A204 B4 D4 S252

実数値:189‐176‐116‐×‐106‐169

 

げきりん/じしん/がんせきふうじ/つるぎのまい

 

【解説】

よくいる普通のASアタッカー。元々はタスキを持っていました。ガルーラに対して接触ダメ与えるの強くね??という安直な理由でゴツメを採用してみました。

ガルーラ1ターン分の接触でHP半分以上削れるので次のターンに上から殴って突破できたり、最悪ふいうちを打たれて相打ちにできたりと自分の思うように動かせました。

ただ、スカガブやゲッコウガなどガブより早いポケモンが来ると選出できなかったので正直使いにくなったです。

 

 

f:id:yugurika:20160915235546g:plain

ガルーラ@ガルーラナイト

特性:きもったま→おやこあい

性格:いじっぱり

努力値:H132 A252 B84 D4 S36

実数値:メガ前:197‐161‐111‐×‐101‐115

    メガ後:197‐194‐131‐×‐121‐125

 

秘密の力/ふいうち/炎のパンチ/空元気

 

【解説】

よくいる普通のABベースのガルーラ。ORASシーズン最後だし使おうとなり採用。

使用した感想としては秘密で麻痺らせたり、炎Pで火傷にさせたりと状況を有利に運んでくれて動かしやすかったという印象が強いです。

自分が使用したパーティをみるとミミロップルカリオ、スカーフを持ったカイリューヘラクロスがいるとガルーラの選出を抑制されてしまうというのが辛かったです。

 

 

f:id:yugurika:20160916000545g:plain

ゲッコウガ@命の珠

特性:変幻自在

性格:ようき

努力値:A252 B4 S252

実数値:147‐147‐88‐×‐91‐191

 

水手裏剣/冷凍パンチ/けたぐり/ダストシュート

 

【解説】

レート2000に上がった時はこの型でしたが気分で違う型と入れ替えながら対戦していました。両刀型、どくびし型も使っていました。

物理5割、両刀型4割、どくびし型1割の頻度で使用。

物理型はクレセがしんどかった。

 

 

f:id:yugurika:20160916000633g:plain

ゲンガー@ゲンガナイト

特性:ふゆう→かげふみ

性格:おくびょう

努力値:H4 C252 S252

実数値:メガ前:136‐×‐80‐182‐95‐178

   :メガ後:136‐×‐100‐222‐115‐200

 

祟り目/ヘドロ爆弾/凍える風/催眠術

 

【解説】

CSぶっぱの害悪。元々はマニュだったりアブソルの枠でしたが、2匹ともステータスなどが足りないと感じ入れました。ガルーラが苦手なポケモンに対して選出したり、ガルーラと一緒に選出して素催眠を打ったりと器用でした。

もうちょっと耐久に振ってミミロップに強くすればよかったなと少し後悔してます。

催眠術は命中率60%ですが、当たれば強いです。半分以上の確立と考えたら採用しない理由はありませんよね(麻痺)

 

 

f:id:yugurika:20160916001023g:plain

スイクン@カゴのみ

特性:プレッシャー

性格:ずぶとい

努力値:H252 B212 C4 D4 S36

実数値:207‐×‐178‐111‐136‐110

 

熱湯/ほえる/ねむる/瞑想

 

【解説】

テンプレ?です。レート1700あたりから入れました。バトンパが多い印象を受けたのでほえるを採用しました。熱湯マジで神技でした。

ゲッコウガや素ゲンガーより早いライコウやバンドリマンダに入ってるジバコがとてつもなく重かったです。

 

 

【レート1700~1800使用】

 

f:id:yugurika:20160917005602g:plain

バシャーモ@ラムのみ

特性:かそく

性格:せっかち

努力値:A170 C204 S200

実数値:155‐153‐81‐156‐90‐137

 

オーバーヒート/とびひざ/めざパ(氷)/まもる

 

【解説】

特に言いことなし。ポリ2が多かったので入れました。レートはじめはここの枠はアローでした。本当はバトン使いたかった…

 

 

f:id:yugurika:20160917010840g:plain

アブソル@アブソルナイト

特性:プレッシャー

性格:いじっぱり

努力値:H100 A160 B72 D164 S12

実数値:メガ前:153‐187‐89‐×‐101‐97

   :メガ後:153‐209‐89‐×‐101‐137

 

叩き落とす/ふいうち/じゃれつく/つるぎのまい

 

【解説】

オフで仲良くなった方からアブソルいただき使ってみたら結構勝率よかったです。Sにあまり振らないで耐久に多めに振りました。武神のマッパを一回耐えるようにしました。使ってて楽しかったです。レートが上に行くにつれアブソルで勝てなくなっていたので途中で抜きました。大活躍でした!

 

 

【レート1500~1700使用】

 

f:id:yugurika:20160917013437g:plain

ファイアロー@ラムのみ

特性:はやてのつばさ

性格:いじっぱり

努力値:H252 A252 D4

実数値:185‐146‐91‐×‐90‐146

 

ブレイブバード/蜻蛉返り/羽休め/つるぎのまい

 

【解説】

フレドラは切ってます。打つ余裕がなかったり打つ相手がいなかったので使えそうな蜻蛉を採用していました。

 

 

f:id:yugurika:20160828231903g:plain

f:id:yugurika:20160828231955g:plain

この2匹に関してはオフで使った個体そのままなのでこちらで確認してください。

yugurika.hatenablog.com

f:id:yugurika:20160916002237p:plain

f:id:yugurika:20160917022052j:plain

 

ORASで初めて2000達成できてうれしかったです。いつもだと1500~1700帯で終わってしまっていたのでかなり頑張りました。

いろんな方のブログや動画などを参考にさせていただきました。それでも2000行くのでやっとなのでそれ以上のレート帯の人達はきっと変人なんだと思いました(褒め言葉)

対戦してくれた方、孵化余りをくれた方、ありがとうございました!!

記事について質問等ある方はツイッター(yutakoyaki_28)にください。

 

 

 

 

 

【第1回完熟オフ ゆぐりか式偽装にゃんにゃん構築】

 

こんにちは、ブログ書くの二回目です。ゆぐりかです。

 

 

 2016 8/27に行われた第1回完熟オフで使用したパーティです。

今回のコンセプトは「相手を騙し、ドヤ顔で勝つ」です。

※簡単にまとめたので立ち回りやダメージ計算はあえて表示しません。

 

 

結果は、トロピウスブロック3勝2敗 予選通過

決勝トーナメント2回戦で敗退

ベスト8で終えました。

参加数46名でした。

 

 

【使用パーティ:ゆぐりか式偽装にゃんにゃん構築

f:id:yugurika:20160828212254p:plain

 

マニュガッサメタモン、この並びを見せて相手に催眠を警戒させるという姑息な作戦です。実は普通の型でした~~ドヤァとしたかっただけです。

パーティ的に対処できないポケモンがかなり多くいたので対戦時胃が痛くなりました。

 

注意した点は、HPと耐久の種族値が低いポケモンが多かったのでダメージをいかに食らわないように立ち回るか、偽装にゃんにゃんがバレてない時、バレてる時どちらも考慮しつつ戦ったところです。

 

 

f:id:yugurika:20160828231903g:plain

マニューラ@命の珠

特性:プレッシャー

性格:ようき

努力値:H12 A252 B4 D4 S236

実数値:147-172-86-×-106-192

 

つららおとし/こおりのつぶて/けたぐり/はたきおとす

 

【解説】

よくいる普通のASアタッカー。持ち物はラムのみと迷いましたが、火力がほしかったので珠を採用。

ただのテンプレです。可愛いですね。

 

 

f:id:yugurika:20160828231955g:plain

キノガッサきあいのタスキ

特性:テクニシャン

性格:いじっぱり

努力値:H76 A252 S180

実数値:145-200-100-×-80-113

 

マッハパンチ/がんせきふうじ/タネマシンガン/キノコのほうし

 

【解説】

よくいる普通のASアタッカー。ようきスカーフの予定だったのですが、メタモンとの持ち物を考慮した結果この型で落ち着いた。

どくどくだまを持たせるのもよかったが、ジリ貧で負ける未来しか想像できなかった。

ただのテンプレです。私の自慢のキノコです。

 

 

 

f:id:yugurika:20160828233518g:plain

メタモン@こだわりスカーフ

特性:かわりもの

性格:ひかえめ

努力値:H252

実数値:H155

 

へんしん

 

【解説】

特にいうことない。めざは確か岩か氷。偽装にゃんにゃんするためだけに久々にパーティにいれた個体。

あまり選出つもりはなかったけど、選出で警戒できたり、2戦ぐらいこいつで勝ったので個人的にはかなり頑張ってくれたなと思ってます。

このぬるぬるを後でパルレでめでます。

 

 

f:id:yugurika:20160828234515g:plain

ボルトロス@オボンのみ

特性:いたずらごころ

性格:ずぶとい

努力値:H228 B246 S36

実数値:183-×-133-145-100-136

 

10まんボルト/めざめるパワー(氷)/いばる/でんじは

 

【解説】

よくいる図太いボルト、いばるとちょうはつで迷いましたがピクシーなどいなさそうだなぁ(願望)でいばる優先しました。

素早さはようきのガッサ抜き、実数値135のリザやバシャ抜き調整。

今回のMVPです。ゆぐりか=いばる の印象を定着させてしまったおっさん。

 

 

f:id:yugurika:20160828235727g:plain

カバルドンゴツゴツメット

特性:すなおこし

性格:しんちょう

努力値:H252 B54 D204

実数値:215-132-145-×-129-67

 

ステルスロック/あくび/なまける/がんせきふうじ

 

【解説】

他のポケモンが紙耐久すぎるのでBもDも受けれて回復技持ちを採用したかったので候補としてヤドランやメガフシギバナなどもいましたが地面入れたかったので優先的にパーティ行きに。

調整はどこかに載ってたものをそのまま使用しているのでそちらを参照してください。

※GIPは♂ですが大会で使用したのは♀です。

あくびしてなまける生活がしたい…

 

 

f:id:yugurika:20160828224939g:plain

リザードンY@メガストーン

特性:サンパワー→ひでり

性格:おくびょう

努力値:B124 C132 S252

実数値:メガ前:153-×-114-146-105-167

    メガ後:153-×-114-196-135-167

 

かえんほうしゃ/きあいだま/エアスラッシュ/ソーラービーム

 

【解説】

今回のメガ枠。もともとここの枠はガルーラだったりボーマンだったりドリュウズでも考えてました。ガルにすると武神などがきつくなるので飛行技を持った特殊アタッカー、さらにメガ持ち…リザしかいないってなりました。

カバリザの並びも綺麗。技は火炎とソラビとエアスラは確定で、気合玉とニトチャで迷った結果ヒードランが怖くなり前者を選択しました。

ニトチャにしてたら勝ってたところもあったのでもったいなかった。

 

 

【選出】

予選と決勝トーナメント合わせて7戦しました。

マニューラ:5/7(先発1回)

キノガッサ:1/7(先発0回)

メタモン:4/7(先発1回)

ボルトロス:4/7(先発3回)

カバルドン:4/7(先発0回)

リザードンY:3/7(先発2回)

 

感想としては、ガッサをもっと出したかった。後は平均的に自分のしたいように出せてたので感無量です。

 

 

【小話】

ブロックの抽選決めの後、トロピウスブロックで一緒になったsnowmanさん(スノくん)とレートでマッチングして戦っていました。その時は催眠くそ外しして負けてしまいました。それがきっかけというのもあり仲良くなりました、また一緒に対戦したいです!

 

決勝トーナメントが始まる時誰かに3DSを隠されるという軽い事件がありました。結果的に見つかったのでよかったです。

自分としては、ゆぐりかアンチが行った犯行だと思ってます自分にもとうとうアンチができたんだなと興奮してました。

見つけてくださったあまねさんありがとうございました!

そして、会場にいた皆さまご迷惑をおかけしました。

 

 

【最後に】

 第1回完熟オフを盛り上げてくださった主催の弁当バナナさんとスタッフの方々、対戦した方、話かけてくださった方ありがとうございました!!。

オフ2回目の参加でした。ポケモンのこと、それ以外のことなどの話し交流できて幸せな1日でした。

また、戦う機会などございましたらよろしくお願いします。

 

簡単にまとめた記事でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事について質問等ある方はツイッター(yutakoyaki_28)にください。

 

 

f:id:yugurika:20160829011724j:plain

 

 

f:id:yugurika:20160829011757j:plain

【第二回真皇杯東北地区予選ゆぐりか式マンマン構築】

 初めまして、ゆぐりかと申します。


 2016 3/5に行われた第二回真皇杯東北地区予選で使用したパーティです。
今回、気を付けたことは「相手のしたいことをさせない」です。
※簡単にまとめたので立ち回りやダメージ計算はあえて表示しません

 

結果は、予選を8勝2敗で予選を1位通過
決勝トーナメント1回戦で敗退
ベスト16で終えました。
参加数は88名でした。

 

【使用パーティ:ゆぐりか式マンマン構築

f:id:yugurika:20160307232924p:plain

 


ボーマンダボーマンダナイト
特性:いかく→スカイスキン
性格:いじっぱり
努力値:H116 A132 B4 D4 S252
実数値メガ前:185-189-100-×-100-152
   メガ後:185-200-151-×-111-172

すてみタックル/からげんき/じしん/りゅうのまい


マンムー@ラムのみ
特性:あついしぼう
性格:ようき
努力値:A252 B4 S252
実数値:185-182-101-×-80-145

じしん/こおりのつぶて/つららばり/どくどく


ボルトロス(けしん)@オボンのみ
特性:いたずらごころ
性格:ずぶとい
努力値:H228 B246 S36
実数値183-×-133-145-100-136

10まんボルト/めざめるパワー(氷)/いばる/でんじは


ヒードラン@たべのこし
特性:もらいび
性格:おくびょう
努力値:H212 B8 D36 S252
実数値193-×-127-150-131-141

ふんえん/どくどく/みがわり/まもる


ヘラクロスヘラクロスナイト
特性:むしのしらせ→スキルリンク
性格:わんぱく
努力値:H220 A20 B164 D4 S100
実数値:メガ前:183-148-127-×-116-118
    メガ後:183-208-171-×-126-108

インファイト/ミサイルばり/タネマシンガン/ロックブラスト


ゲンガー@きあいのタスキ
特性:ふゆう
性格:おくびょう
努力値:C252 D4 S252
実数値135-×-80-182-96-178

シャドーボール/こごえるかぜ/ヘドロばくだん/みちづれ

 

通常のマンマン構築とは違く、過去の大会での使用が多かったポケモンの対策が出来ればいいなという構築にしました。
何度も言います「ゆぐりか式マンマン構築」です。

注意した点は状態異常(どく、まひ、やけど、ねむり)です。

 

 

 

f:id:yugurika:20160307233151p:plain


ボーマンダボーマンダナイト
特性:いかく→スカイスキン
性格:いじっぱり
努力値:H116 A132 B4 D4 S252
実数値メガ前:185-189-100-×-100-152
   メガ後:185-200-151-×-111-172

すてみタックル/からげんき/じしん/りゅうのまい


【解説】

今回のメインメガ枠です。はねやすめを入れていないので恩返しを入れようか考えましたが、相手にダメージを多く入れるためにすてみタックルを優先して入れました。
からげんきは状態異常のやけどが怖かったので入れました。
じしんはサブウェポンです。広い範囲で打てるかなと思って採用。
りゅうのまいに関しては入れたかっただけです。打てる場面がなかったので、違う技を採用してもいいと思います。

※元々ははねやすめとみがわりを採用していた個体です。

 

 

f:id:yugurika:20160307233306p:plain

 

マンムー@ラムのみ
特性:あついしぼう
性格:ようき
努力値:A252 B4 S252
実数値:185-182-101-×-80-145

じしん/こおりのつぶて/つららばり/どくどく

【解説】

ASぶっぱのアタッカー、持ち物はきあいのタスキと迷いましたが状態異常のやけどが怖かったのでラムのみにしました。
どくどくはクレセリアやポリゴン2にあたればいいなぐらいで採用しました。つららばりヘラクロスなどが手持ちにいたのでステルスロックは入れませんでした。
はたきおとすはゴツゴツメットでHPを削られてしまうので悩みましたが採用はしませんでした。
後は何も言うことありません、ただのテンプレです。

 

 

f:id:yugurika:20160307233339p:plain

 


ボルトロス(けしん)@オボンのみ
特性:いたずらごころ
性格:ずぶとい
努力値:H228 B246 S36
実数値183-×-133-145-100-136

10まんボルト/めざめるパワー(氷)/いばる/でんじは

【解説】

よくいる図太いボルト、HPが183なのはボルトロスが理想個体でないからです。184が理想です。
いばるとちょうはつで迷いましたがピクシーいないのを願っていばるを優先させました。
素早さは陽気最速キノガッサ抜き、135のリザとバシャ抜き調整。

 

 

f:id:yugurika:20160307233406p:plain

 


ヒードラン@たべのこし
特性:もらいび
性格:おくびょう
努力値:H212 B8 D36 S252
実数値193-×-127-150-131-141

ふんえん/どくどく/みがわり/まもる

【解説】

一般的によく見られるどくまもヒードラン
Dは何かの調整をしていたのですが、忘れてしまいました。あまり重要でないものだと思います。
メインウェポンをふんえんにしています。技外しが怖かったので採用しました。
※妥協個体を使っているので実数値少し低かったです。

 

 

f:id:yugurika:20160307233422p:plain


ヘラクロスヘラクロスナイト
特性:むしのしらせ→スキルリンク
性格:わんぱく
努力値:H220 A20 B164 D4 S100
実数値:メガ前:183-148-127-×-116-118
    メガ後:183-208-171-×-126-108

インファイト/ミサイルばり/タネマシンガン/ロックブラスト

【解説】

この調整は、とあるお方のリスペクトで採用しました。
必ず当たるであろうメガガルーラに強い構成です。ボーマンダがメインなのに、こいつの選出率の方が高かった。
この技構成だとギルガルドで詰みます、地震を入れるのをお勧めします。
※時間がなくて、特性をこんじょうにすることが出来なかった。

 

 

f:id:yugurika:20160307233450p:plain


ゲンガー@きあいのタスキ
特性:ふゆう
性格:おくびょう
努力値:C252 D4 S252
実数値135-×-80-182-96-178

シャドーボール/こごえるかぜ/ヘドロばくだん/みちづれ

【解説】

最後の枠。何を手持ちに加えるか、持ち物、技構成、努力値、すべて悩み時間がかかりました。
正直ゲンガーでなくてもいいと思います、ヤミラミでも面白いはず!
こごえるかぜのスペースに、きあいだまやおにびをいれてもいいと思います。

 

 

 

【選出】

予選と決勝トーナメント合わせて11戦しました。

ボーマンダ:1/11(先発0回)
マンムー :6/11(先発2回)
ボルトロス:9/11(先発3回)
ヒードラン:2/11(先発1回)
ヘラクロス:9/11(先発1回)
ゲンガー :6/11(先発4回)

感想としては、
マンマン構築なのにボーマンダを一回しか選出していないことが分かった。
出しにくかった印象。


【最後に】

 第二回真皇杯東北地区予選を盛り上げてくださった主催のすづけさんとスタッフの方々、対戦した方に、話かけてくださった方、ありがとうございました。
友達に誘われての初めての参加でした、こうしてポケモンを通してたくさんの人と交流できただけでも幸せです。
もし、また戦う機会などございましたらよろしくお願いします!

簡単にまとめた記事でしたが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。
記事について質問等ある方は、ツイッター(@yutakoyaki_28)にください!

 

f:id:yugurika:20160307235836j:plain

 

f:id:yugurika:20160308000147j:plain